カオログ。

フリーナレーター・MC カオリ のブログです。

素敵なお部屋で

今日の現場は、高級感のあるこちらのお部屋。

f:id:kaorii104:20160708003113j:image

まるでVIPルームのような佇まいです。

こんなラグジュアリーな空間で、一体何をしてきたのかと言いますと・・・

 

アカデミー♪

f:id:kaorii104:20160708003409j:image

じゃじゃん。

こんな感じで模様替えです。笑

 

なんとこのお部屋、マンション内のワンスペースなのです。

一見ホテルのように見えますよね!

 

マンションの催しの1つとして、アカデミーをやってきました。

 

ご当地ならではの〇〇づくりも、もちろんご紹介。

今日は神奈川の現場だったため、横浜づくり についてお話しさせて頂きました。


印象的だったのが、今回参加して下さった殆どのお客様が

「横浜づくりを飲んだことがある」とおっしゃっていたこと。

しかも「横浜づくりが大好き!」なんて嬉しいお言葉まで。

愛されていますね、一番搾り

 

横浜づくり

7/5から、再び横浜づくりが販売されます。

f:id:kaorii104:20160708005934j:image

横浜づくりは、いつのも一番搾りのホップに、更に2種類のホップを加えた

5種類のホップ から出来ているそう。

アルコール度数は6%
パンチの効いた横浜グルメに負けないように、通常よりも強めです。

(※通常の一番搾りは アルコール度数 5%)

f:id:kaorii104:20160708010319j:image

パッケージには、赤レンガ倉庫が描かれています。

 

神奈川県|47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

千葉ならではの

まずは商品を知ることから・・・

ということで 、先日のイベントで早速購入。笑

f:id:kaorii104:20160707232258j:image 

千葉ならではの一番搾り 千葉づくり でございます。

 
千葉があるってことは、東京は?神奈川は?埼玉は?

とお思いの方もいらっしゃるかと思います。

・・・もちろん、ありますとも!笑

 

こちらは、47都道府県の一番搾り という商品で

【 〇〇づくり 】という名称で、各都道府県に向けて展開されています。
(※一斉販売ではなく、その都道府県によって発売日が異なります。)

 

ご当地グルメとの相性を考えての味付けや

ご当地の名産品を材料として使用したりと

“その土地で暮らす方達の口に合うものを” と考えて造られたそうです。

一つとして同じ味わいのものは無いのだとか。

≪ 47種類の味を考えるって、大変だったろうなぁ・・・。 ≫

 

パッケージにも拘っていて、その土地を象徴するものが描かれているんですよ。

例えば千葉づくりであれば、房総の温暖な気候で育った菜の花が♡

f:id:kaorii104:20160707232322j:image

千葉づくりでは、千葉県産のお米も使われているそうです。

菜の花のような色をした千葉だけの一番搾り

見かけた際はぜひ、ご賞味ください♪

 

千葉県|47都道府県の一番搾り|一番搾り|キリン

ポータブルTVのご紹介

本日の相棒は・・・

f:id:fu-kaori104:20160706230017j:image

キラキラしたお目々がとってもキュートな

さのまるくんです♡

 
さのまるくんは、栃木県佐野市ゆるキャラ

なんと!2013年のゆるキャラグランプリ王者なのです。

 
そんな人気者のさのまるくんと一緒に、今日はポータブルTVをご紹介。

 
その名も、プライベート・ビエラ

 
防水だから、水にポチャンと漬け込んでも大丈夫なのです!

f:id:fu-kaori104:20160706230326j:image

しかも、洗剤での丸洗いもOK☆
衛生的に使えそうです。
 

ワイヤレスだから、家中どこでもテレビが観られます。

DVDも鑑賞出来るそうなので、半身浴のお供にも良さそうですね♪

  

さのまるくんも栃木県代表として、CMに出演中です。

 

さのまる 佐野ブランドキャラクター オフィシャルサイト

プライベート・ビエラ | Panasonic

アカデミーデビュー

千葉にある某スーパー様へお邪魔させて頂きました。

今日のイベントは、商品の美味しさの秘密に迫る「アカデミー」です。

f:id:fu-kaori104:20160621122722j:image

お世話になっている先輩の後継MCということで、プレッシャー大;

 
・・・な反面、新しいジャンルへの挑戦が楽しみでもあり

ハラハラ、ワクワク、ドキドキしながら、遂にこの日を迎えました☆

 
先輩から予め沢山の情報を頂いていたので、良い状態での初陣です。


実際にやってみてた率直な感想。

≪ まだまだだな・・・! ≫

せっかく共有していただいた沢山の情報を

うまく生かし切れなかったと反省しています。

自分なりのカタチに出来なかった・・・。

やるからには、ご参加頂いた皆様に

「参加して良かった!」「為になった!」と

少しでも思って頂けるようなイベントにしたい。

その為には、これからもっと勉強して知識を高める必要がありそうです。

日々、勉強ですね。

確かな知識を持って、自分のリアルな言葉としてお伝え出来るように、
これから頑張っていきたいと思います!”

バーチャルスタジオ

今週は、NHK技研公開2016 にてMCを務めさせて頂きました。

こちらが今回の現場です。 

f:id:kaori10-04:20160616133441j:plain

青いです!!笑

 

この、青一色の部屋の中で喋っている私を

カメラ越しに見ると・・・

f:id:kaorii104:20160708233026j:image

あら不思議!
スタジオ風の映像の中に私が映っているではありませんか。笑

これが、バーチャルスタジオ という技術です。

 

CGの映像に実写の私が合成されることで
あたかもスタジオで撮影しているかのような演出が出来ます。


実際に、ニュースやバラエティ番組などでも使用されているそうですよ。

とてもきれいに合成されていますよね。

 

通常、こういったバーチャルスタジオの撮影というのは
三脚でカメラを固定した状態で行っているのだそう。

 f:id:kaori10-04:20160616133532j:image

ですが、写真の中のカメラマンさん、カメラを手で持って撮影していますよね?

どういうことかと言いますと・・・


ハイブリッドセンサー
 
という装置を使って撮影しています。

 

この装置をカメラに付けるだけで、バーチャルスタジオを手持ちタイプのカメラで撮影出来るようになるんです。

自由な動き・自由なアングルでの撮影を可能にしてくれます。

 

今回のイベントでは、このハイブリッドセンサーをご紹介させて頂きました。

とても画期的な装置なのです。

 

カメラが回りっぱなしのイベントだったので終始緊張しましたが・・・笑
中々出来ない、とても貴重な体験をさせて頂きました。

紙芝居

今日の現場は、MCだけど普通のMCではない・・・

そんな、ちょっと変わったお仕事でした。

私自身初の体験である、紙芝居イベント。

f:id:kaori10-04:20160616193554j:image

この大きな紙芝居を使って、お子様達に商品の美味しさを伝えます。

商品は、クラフトアイス。

 

こちらのアイスは3色に別れていて、色毎に味が違うんです。

ぐるぐる混ぜると・・・

あら不思議!

色と味が変化します♪

大人の方でも、童心に返って楽しむことが出来そうな
ちょっとワクワクするアイスなのです♪

試食タイムでは、皆さんとっても美味しそうに食べていらっしゃいました。

広告を非表示にする

里八だヨ!全員集合

本日は、東村山ブランド 里に八国PRイベントにて

ステージMCを務めさせて頂きました。

f:id:kaori10-04:20160616150556j:image

相方は、赤がトレードマークのTさん♪♪

東村山の名司会者です☆

f:id:kaori10-04:20160616163102j:image

 

里に八国とは

厳正な審査を通過した、選ばれし商品のみ名乗ることを許された

東村山の食ブランドです。

現在、うどんをはじめとした33品目が認定されています。

 

今回は、そんな美味しい里に八国認定商品たちを

総勢11体のゆるキャラちゃんたちとともにPR。

f:id:kaori10-04:20160616153422j:plain

(※画像は東村山市公式サイトから拝借致しました。)

これだけ沢山のキャラが一同に介するイベントってなかなか無いですよね。
小さなお子様からご年配の方まで、皆さんとても楽しそうにされていたのが印象的でした。

 f:id:kaori10-04:20160616162306j:image

中でも、とってもお世話になったのが

西武園遊園地のマスコット

BooBooマン!!

 

サービス精神旺盛で、とっても可愛いやつです。

思わずファンになってしまいました。笑

BooBooマンや西武園遊園地関係者の皆様のお陰で

イベントを無事終えることが出来たと言っても過言ではないほど

本当にお世話になりました。

・・・早速LINEスタンプ買いました♪

 

東村山ブランド里に八国

BooBooマン紹介 | 西武園ゆうえんち